toggle
2019-07-05

ちいさな絲市・中川町

 

中川で開催された「ちいさな絲市」に出店させて頂きました。
今年中川の地域おこし協力隊を卒業される藤田(旧姓小林)紗織さんが企画されました。藤田さんは「かごあみ絲」という屋号で笹竹やクルミ樹皮を使ったカゴを制作されています。

写真はオープン前の様子です。天塩中川の駅の一角です。


くるみ樹皮の籠バック。おしゃれです!


士別からはcotoriさんもこられていました。お昼にキッシュ頂きました。おいしかった~

aozora料理店のランチボックスやエシナエトロさんのガトーショコラなどおいしいものもたくさん!小林さんのカゴを求めてたくさんの方が遠くからいらっしゃっていました。
つられてシフォンも完売!ありがとうございました。


私自身、音威子府より北はこれが初めてでした。上士別は山だと思ってたけど、上には上がある!人口1500人の小さな町なのに
若い人がたくさんいらしたのが印象的でした。うらやましい・・。

帰りに中川町エコミュージアムによって帰りました。アンモナイトがたくさんでびっくりしました。化石発掘ツアーもあるそうなので、今度は子供を連れて参加しなくては~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です