toggle
2021-06-23

たまごの販売状況について

初卵生まれ始めました!今は1日40~50個で、毎日増えていっています。
たまごの数は増えつつありますがまだ小さいこともあり、地方発送は在庫が切れている場合も多いです。また、発送まで1週間から10日前後お時間を頂いております。

ご不便をおかけして申し訳ないです。
卵は農場の他にJA北ひびき直売所手打ちそば処 淳真bakery&cafe cotori、士別市立病院売店にて個数限定で販売中です。

シフォンケーキは士別市立病院売店と道の駅侍・しべつにてそれぞれ火曜日と金曜日の入荷です。
(シフォンケーキの農場での販売は前日までにご予約を頂いて、翌日のお渡しです。)
定期配達のお客様については通常通りお届けしております。

ファームあるむのたまごは一日多い時で350個、一番少ない時期で240個くらいの生産量です。養鶏場としては本当に小さいので、もう少し鶏がいてくれたら…と思う事もあります。

でも農場としてのバランスを考えると、今の成鶏400羽が一番安定しておいしいたまごを生産できる規模です。

できるだけたまごの少ない時期を作らないのが今の課題です。増羽をしなくても育雛の時期を変えることで多少調整できるので、検討中です。

関連記事