toggle
ブログ

2月2日は「真冬のスロウカフェ vol.7」です

今年も開催します!「真冬のスロウカフェ」

早いもので今年で7回目の開催になりました。今年は美深から一二三草堂さんが参加です。オーガニックや手作り、地産地消をキーワードに、道北のお店があつまる真冬のスロウカフェ。
ファームあるむもたまごとシフォン、スモークチキンをたくさんご用意してお待ちしております。

しばれる真冬に、ほかほか暖かな真冬のスロウカフェ。ぜひぜひ、お越しください!

士別雪まつりはすぐ近くの中央公園で土曜日から日曜日まで開催です。ちびっこが遊べる滑り台もあって、親子連れの方におすすめです。

上川フェア

札幌駅のどさんこプラザで上川地方の特産品を集めた「上川フェア」が開催されたので参加してきました。はじめての札幌での販売です。
朝7時に士別を出発。高速もほとんど雪がなかったので10時前に着きました。札幌も意外と近い!?

この日は中川のサイダーや豚丼のたれに、ほろかないのガレット粉、富良野の玉ねぎ、愛別のビーツなどがならんでいました。

一言で「上川」といっても道北の中川町から道央の富良野まで。けっこう広いのです。

無くなるまでは帰らないぞ、と多めに用意したたまごとシフォン。

なじみのない土地なので、シフォンの試食も配りつつ、手探りでの販売。ありがたいことに、FBをみたお友達がきてくださったり、偶然出くわしたご近所さんが買ってくださったり・・。17時すぎには何とか持って行ったたまごとシフォンを(ほぼ)売り切ることができました。
ありがとうございましたm(__)m!写真もとってもらいました↓

18時すぎには札幌駅をでたのですが、どうしたことか高速に乗るまでにものすごく迷ってしまい・・うちについたのは23時前でした。やっぱり札幌は遠かった・・。

あけましておめでとうございます

2020年!今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月!

といっても、

鶏の仕事が休みになるわけでもなく、
帰省するわけでもなく、
親戚が訪ねてくるわけでもない、

本州出身一家の養鶏場です。元旦から早起きして家族総動員(3人)で除雪をしました・・。

ほっとくとハウス鶏舎がつぶれてしまう~。

息子も頑張りました!

彼の目的は

「筋肉をつけること!」


6歳なのに筋肉が気になるそうです。これからの働きに母はたいへん期待しています。

 

ほんものビレッジ

11月16日と17日の二日間、旭川の市民活動センターcocodeで開催された、「ほんものビレッジ&クリスマスマーケットvol.7」に参加してきました。

今回はクリスマス前ということもあり、いつものたまごとシフォンに加えてスモークチキンも。

十勝在住の料理研究家・横山アディナさんが中心となって主催されているこのイベント。
~次世代へと継承したい価値観をお伝えする「場」~というのがイベントの大きなコンセプトです。
イベントで提供する食べ物に関しては「化学調味料・人工トランス脂肪酸・人工甘味料・遺伝子組み換え食品を使用しない」などのしっかりとしたガイドラインがあり、環境への取り組みとして「包装のプラスチックをできるだけ削減する」ことも今回出店の約束でした。

シフォンはどうしても袋になってしまいますが、今回たまごは紙パックでの販売、そして初の試みでばら売りもしてみました。容器ご持参のかたには容器代割引も!

少し宣伝不足なところもあって、一日目は容器ご持参の方はゼロでした。が、2日目には前の日に買ったパックをもってきてくださる方も。イベントでのばら売りは実はほとんどしたことがなかったのですが、ゴミ削減のためにも、続けて行けたらいいなと思いました。

会場の雰囲気はとっても暖かく、すてきなものやおいしそうなもので溢れていました。一人で店番だったので買い物ができなくて残念でした・・。

稚内からはカヤニファームの伊藤さんもいらしていました。同じ自然卵養鶏会の仲間(先輩)です。養鶏以外に自然学校や保育園など、子供たちと関わる仕事もされています。とってもパワフルです!

たくさんの方とお話し出来て楽しい2日間でした。

イベントの遠征も今年はこれでひと段落。たまごやさんにとっては年末までが一年で一番の繁忙期です。これからは家での仕事、頑張ります~。

スロウ村の仲間たち・日程変更のお知らせ

台風19号の接近のため、「スロウ村の仲間たち」の開催は
10月14日(月)のみに変更になりました。

一日だけですが、その分全力投球で臨みたいと思います!
ぜひ、いらして下さい~。

日程が短くなったので息子も参加することになり・・
本人大喜びです。ひさしぶりの単独旅行になるはずだったけど、まあいいか。

この週末の道北は雪が降るくらい寒いそうです。
鶏たちに生の青い草をあげられるのもあと少し、です。

スロウ村の仲間たち2019

10月13日、14日は更別村で開催の
スロウ村の仲間たち2019に参加します。

最近たくさんうまれているたまごと、
キミシフォン、スモークチキンをもってお邪魔いたします。

子どもがまだ小さいこともあり・・
イベントはこれまで近辺でしか参加してこなかったのですが
十勝までの遠征は私たちにとっては(いろんな意味で)大冒険!
鶏がいるので、夫と息子は仕事をしながらのお留守番。私は初めて単独で2泊の泊りです。

帰ってきたら家の中は、どんなことになってるんだろう・・。
イベントの後を想像すると疲れてしまいますが^^;、
きっと二人で頑張ってくれるはず!

そんなこんなで家族みんなで力をあわせて出店します。
見かけたらお声をかけてくださったらうれしいです。

スロウ村の仲間たち2019

10月13日(日)10:00から16:00
10月14日(月)10:00から15:00

さらべつカントリーパーク

スロウ村の仲間たち公式HP

朝の仕事と鶏の声

10月になり、日が昇るのが遅くなってきました。朝5時の家の前です。
大体我が家ではこの時間から仕事が始まります。
お父さんは鶏舎へ餌やりに、
お母さんは工房へシフォンの梱包に。

気合と防寒着なしで外にでられるのもあと少しです。

鶏舎の扉をあけると前室で放し飼いにしている鶏が外に飛び出してきます。
くまたろうも早起き。

そして、聞こえてくるのは雌鶏たちのカアカアカアカア~~という大合唱!
絶対、「えさくれ~~」っていってる・・・。
この声を聞くと、早く餌をやらないと!!と焦ります。

みなさんご存知と思いますが、コ~ケコッコーとなくのは雄鶏だけ。
大体雌鶏は、カーカーカー(お腹すいているとき)、
もしくは、クワ~(落ち着いているとき)、となきます。

意外とあんまりコケコケいいません。

ところがびっくりしたときだけは、雌鶏も雄鶏も一緒にコケーコッコッコ!コケーコッコッコ!!と大騒ぎ。
びっくりしたのは一羽でも、この声をきくとみんなで一斉に鳴き始めます。
鶏たちは基本的にチキンな性格なので、できるだけ大騒ぎさせないように接するのがエチケットです。

びっくりさせないだけでなく、健康にしっかり育ててあげるのも大事なこと。
体がうまく育った群れはおとなしくて驚きにくく、いじめもでにくいんですよ。

こころも体の一部なんだなあ、というのが鶏と生活していての実感です。

2019-09-28 | ブログ, 農場の生活

山葡萄をとりに

収穫も少しひと段落。大阪から遊びにきている祖父母と一緒に、近くのお山に山葡萄をとりに出かけました。

山葡萄にこくわにクルミ、キノコ。

そろそろでてるかな、取りに行かないと~と秋は毎日そわそわ。なにしろこういうものは時期をずらすと無くなってしまいます。仕事をしている場合ではないのです!(やらないといけないことは山積みなんだけど・・)
お山は歩いているだけでも楽しいです。
帰ってから、山葡萄は美味しい飲み物に・・。

そしてなんと今年は、たまごのお客さんに天然のマイタケをいただきました!

早速スモークチキンと舞茸でピザを作りました!夢中で食べたため、写真は撮り忘れました^^;。とってもおいしかったです!

 

9月23日は興部町・okunoheyaにいきます

9月23日(月)は興部町ノースプレインファームにて開催のokunoheyaに出店いたします。
ファームあるむが参加する月曜日は、旭川のnidoさんをはじめ、士別・梨の花さんや白滝のfu-soraさん、下川のpizzeria Lamore SIMOKAWAさん。美味しいコーヒー、パン、窯焼きのピザにリネンのお洋服が揃います。

私はうみたてのたまごとシフォンケーキを持っていきます。月イチで旧佐藤医院でのさとかふぇを始めてからなかなか参加できずにいました。ひさしぶりで楽しみです!おやつはノースプレインファームさんのソフトクリームを食べることに決めています♪
見かけたらぜひ、お声かけくださいね。

ノースプレインファーム、ミルクホールはこちら

 

 

 

2019-09-20 | ブログ, 農場の生活

上士別の夕暮れ

9月はかぼちゃの収穫やらいろんな仕事が山積みです。夕方遅くまで外で仕事してたら、夕焼けがとってもきれいでした。
写真は父さんが鶏にあげる草を刈っているところです。今日もおつかれさまでした。

1 2 3 4 5 6 7